本場韓国のスンドゥブ、トゥッペギッチ

Pocket

お久しぶりの更新です。
Yukiです。

今年早くも2回目の韓国旅行に行ってきたのでその内容を書いていきます。

旅の主な目的は食事と買い物、そして本当は水原華城を敢行する予定だったのですが、体力的に続きませんでしたw

今回は2日目の朝食で向かった店、トゥッペギッチです。

某女性Youtuberさんの紹介を見て行ったのですが、値段、味、サービス共に大満足でした。

トゥッペギッチ店頭

ローカル感の漂う店構えですが、中に入るとおばちゃんが笑顔で迎えてくれます。
常連客が多いお店のようで近くの警察署や工事関係の人、普通の人まで皆挨拶しながら入ってきます。

今回注文したのはスンドゥブチゲ。

スンドゥブチゲ
熱々グツグツの状態で運ばれてきたスンドゥブ。
ハマグリ入りです。
辛いのですが、じっとり刺すような辛さではなく箸を進める辛さで食べやすいです。

そしてスンドゥブと同時に下にナムルとごま油を敷いたご飯、パンチャン各種が提供されます。
トゥッペギッチご飯
下にナムルとごま油が敷かれたご飯。

トゥッペギッチパンチャン
同時に提供されるパンチャン。
一番左のコチュ(唐辛子)は全く辛くなく、ぽりぽりそのままかじって食べられます。

そしてこのパンチャンをご飯にのせて混ぜ混ぜすると。。。

トゥッペギッチビビンパ
写真は混ぜる直前ですがトゥッペギッチ流のビビンバになります。
ここに各テーブルに備え付けのコチュジャンを入れてよく混ぜて食べるととても美味しい!

スンドゥブとビビンバを適度な辛さでホフホフ食べているとあっという間に食べ終わってしまいます。

朝から素敵な朝食でした。

そして、このセットの価格が驚きなのです。

5000ウォン、つまり日本円で約500円なのです!!

安い!安いでしょお!?

牛丼屋さんとほぼ同じ値段で圧倒的なボリュームの食事ができてしまいます。

明洞から少し歩くのですが、美味しいスンドゥブとビビンバを食べたいと思ったら、ちょっと歩いてみるのがオススメです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください